kashakasha*photo日和

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

後悔の涙より感謝の笑顔  

ねこ



昨日も今日もしとしと雨模様


大好きなチビちゃんがお星さまになって
1ヶ月が過ぎたんだなぁ

あの日の出来事を思い出すと
今でも泣けてきちゃう。。。気持ちを切り替えたはずなんだけど

やっぱり この後悔を拭い去る事なんて
まだできそうにないや


チビちゃんがそばにいてくれて
幸せに過ごしていたあの頃のことよりも
辛くて悲しくて心が潰れそうなほど後悔した
あの日のことばかりを考えてしまう


どちらを選択していたとしても
今と同じように後悔をしたにちがいないのはわかっている


病院へ連れて行ったことも

点滴をしたことも

すごく後悔しているけれど
それを選択しなかったら、やっぱり同じように自分を責めていただろうから


どんなに愛しくて大切な存在でも、ペットとのお別れはいつかかならず訪れるし
それがすっごく悲しくて辛いことも知ったし
今はチビちゃんの死も受け入れている


だけど
emoさんは動物の言葉はわからないけれど

チビちゃんは
数パーセントのママの望みより
たとえ自分の命が消えるとしても

ママがいる。。家族がいるお家に帰りたいと想っていたんだよね

あの時のemoさんは、助けたい!という自分の想いばかりを優先して
チビちゃんの想いを考えてあげれなかった

その後悔が今も心に残ってる




昏睡状態になって、かすれいく意識の中で、emoさんの声にだけ反応して鳴いたあの時


びびりな子だから
酸素室の中で、すごく脅えていただろうに。。

一緒に帰りたいって最後の声を振り絞って鳴いただろうに。。。

数パーセントの望みをかけて病室を後にしてしまった
あの日のあの時間に戻れるものなら戻りたい

そばにいて 抱きしめて連れて帰ってあげていれば


彼女はそれだけで病室の酸素室の中よりも
ずっとずっと苦しくなかったはずなのに




少し前から
家の中にいたチビちゃんの気配がなくなったから

きっと本当にお星さまになったんだね

emoさんも、チビちゃんを思い出して
笑顔になれるように

少しずつ 少しずつ 変わろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

category: うちの猫

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashakasha2014.blog.fc2.com/tb.php/352-6862af0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。